葉酸で痛風対策?

痛風

中年の方で、痛風について悩んでいる方は多くいます。痛風になるには、いろいろなことが原因で発症するのですが、人間がいろいろなことを我慢すると、ストレスが溜まってしまいます。ストレスが溜まってしまうと、継続することが難しいですよね。ストレスを溜めないで、痛風を改善したいですよね。そこで、葉酸サプリは痛風と関係が深いと言われています。今回は、葉酸と痛風の関係性について紹介します。

痛風はなぜ起きるの?

痛風と聞くと、中年男性に起きる病気と思われがちですよね。でも、尿酸と排出のバランスが崩れてしまうと、尿酸が体内で結晶化されて蓄積されてしまいます。その為、関節などに痛みが出てしまい、それを痛風と言います。食材などによって、尿酸が多く含まれたりして、痛風が起こりやすい環境を作ってしまう可能性があります。体内に尿酸を溜めすぎてしまうと、痛風になってしまう恐れがあるので、注意しなければいけません。摂取する食材に、尿酸がどの程度含まれているのか把握して、摂取するように心がけましょう。日常生活の中で、きちんと意識を行わないと痛風を予防することは困難です。

痛風の症状はどのようなの?

痛風は、急に足の親指が痛くなるのが主な症状です。前触れもなく、急に激しい痛みが襲うので、ビックリしてしまう方も多いです。また、歩行が困難になあることもあります。痛みには個人差がありますが、ほとんどの場合は、痛みが強いです。その痛みは、だいたい1週間かた10日間で軽減するので、そのまま放置してしまう方が多いです。治療をおろそかにしてしまうと、何度も痛風の痛みが襲ってきます。その期間も短くなってしまって、苦痛を伴います。1番怖いのは、痛風が慢性化してしまうと、関節軟骨が傷んでしまい、骨が欠損してしまったりしてしまいます。関節や骨に異常が出てしまうと、他の痛みも生じるので、より苦痛を感じるようになります。そのようにならないように、早期に治療を行って痛風が悪化しないようにしましょう。

葉酸は痛風とどのような関係があるの?

痛風になるのは、キサンチンオキシダーゼと言う酵素が、生成をつかさどっています。葉酸は、キサンチンオキシダーゼの働きを抑制してくれます。そのため、葉酸サプリを摂取することで、尿酸が過剰に分泌されることを防ぐことが出来ます。でも、痛風になったからと言って、葉酸を摂取したら良いと言う訳ではないので、注意してくださいね。葉酸は、痛風の予防と考えるようにして下さい。葉酸を毎日摂取することで、痛風を予防できるので、生活習慣を全て変えなくても予防を行うことが出来ます。

痛風には体を動かすことが大切

痛風を予防するには、適度な運動が大切になってきます。体を動かすことで、血液循環が良くなり、体に必要な働きを行ってくれます。でも、激しい運動は避けるようにして下さいね。激しい運動をするこで、より痛風を引き起こしてしまう恐れがあるのです。一時的に激しい運動を行うと、新陳代謝が活発になって、プリン体が生成しやすくなります。その為、体内に尿酸を蓄積しやすく、痛風を引き起こしやすくなります。痛風予防には、毎日の適度な運動が必要です。痛風を予防しようと思って、不定期に激しい運動を行うのは避けるようにして下さいね、激しい運動は、痛風を引く起こす以外にも、心臓に負担が掛かってしまうので、体調不良を招きやすいです。健康な体を作るには、毎日意識をしながら運動を行うようにしてみて下さいね。少しの知識を得ているだけで、痛風を予防することが出来ます。

葉酸を阻害する組み合わせ

実は、葉酸との組み合わせが良くないものがあります。それをしっかりと把握していないと、葉酸を毎日摂取していても、効果を得ることはできません。葉酸サプリは、手軽に摂取することが出来ますが、組み合わせを考えながら摂取することが大切になってきます。葉酸サプリの効果をしっかりと発揮することが出来るように、摂取の方法を間違わないようにして下さいね。
アルコールとの摂取…アルコールと葉酸サプリを同時に摂取するのは避けて下さい。実は、体内でアルコールを分解するには、葉酸が使われます。その為、葉酸サプリの効果を得ることができないので、注意して下さい。アルコールの過剰摂取は控えるようにして、アルコールの分解に葉酸が使用されない環境を作るようにしましょう。
喫煙…タバコを喫煙することによって、細胞に大きなダメージが起きます。そのダメージを再生するには、血液中の濃度を下げることが必要になります。血液中の濃度を下げるには、葉酸が関わってきます。葉酸は、血液中の濃度を下げてくれるので、喫煙をするには、その分葉酸が必要になってきます。
相性の悪い食べ物…葉酸にも、相性の悪い食べ物があります。その食べ物は、キャベツ・インゲン・オレンジと相性が悪いです。その食べ物は、葉酸の吸収を妨げるので、相性が悪い食べ物と一緒に摂取うるのは避けて下さいね。どの食品と相性が悪いのかをしっていると、葉酸サプリを摂取するには、とても良い効果を発揮することが出来ます。
・緑茶…緑茶には、タンニンと言った成分が含まれています。そのタンニンは、葉酸の吸収を妨げる働きがあるので、一緒に摂取を行わないようにしましょう。葉酸サプリを摂取するときは、水で服用することをおすすめします。

葉酸は、いろいろな働きを行います。痛風は、得に食生活を改善しないといけないのですが、我慢することで、ストレスが掛かってきます。その場合、予防を行う為に葉酸サプリの摂取を行うようにしましょう。毎日葉酸を摂取すると、痛風を予防してくれます。でも、葉酸サプリを摂取するときに、注意しなければいけません。アルコールや喫煙は、葉酸を必要とするので、葉酸が足りなくなってしまいます。その為、痛風の予防のために葉酸を使用できなくなるので、なるべくアルコールや喫煙は控えるようにしましょう。また、葉酸サプリと相性の悪い食べ物や飲み物があります。それを把握しておかないと、葉酸の吸収を妨げてしまうので、注意してください。痛風予防には、葉酸が効果的であるので、是非摂取してみて下さい。